子供におすすめの習い事

3歳頃から始めよう

初心者向けの教室

子供のリズム感を伸ばしたいなら、3歳頃からピアノ教室に通わせてください。
人間はそのくらいの年齢だと最も物覚えが良く、習ったことをすぐ自分の能力できると言われています。
これまでにピアノを弾いたことがない子供は、初心者向けの教室に通わせてください。
すると教室ではピアノの弾き方や正しい指の置き方、楽譜の読み方から教えてくれるので安心できます。

早く子供の才能を伸ばしたいからと、上級者が通う教室を選択する人が見られますが、それでは子供がレッスンについていけません。
才能を伸ばせないだけでなく、子供がピアノを嫌いになるリスクがあります。
また子供に、無理に教室に通わせないでください。
自主的に、行きたくなる教室を探しましょう。

同じくらいの子供が通う

同年代の子供が多く通う教室なら、安心してレッスンを受けられると思います。
気になる教室があれば事前に、どのくらいの年齢の人が通っているのか調べましょう。
自分以外が大人ばかりでは、子供は緊張してうまくピアノを弾けなくなってしまいます。
また子供をピアノ教室に通わせている知り合いがいたら、どこの教室なのか尋ねましょう。

知り合いから意見を聞くことで、よりリアルな評価を入手できます。
順調にリズム感を養っている、子供が楽しそうに通っているという意見が多い教室なら、子供も興味を持つでしょう。
最終的に、見学に行って決めるのがおすすめです。
実際に自分の目で教室の雰囲気や講師の性格、教え方などを確かめてから判断してください。


TOPへ戻る